本四バス開発株式会社/貸切バス事業部は、貸切バス事業に対する安全性や安全に対する取り組みが評価され、公益社団法人日本バス協会より『貸切バス事業者安全性評価認定制度』において最高ランクの3つ星の認定を受けました。

 2012年9月に当社は『1つ星』の認定を受けましたが、この度、高いレベルでの安全に対する継続的な取り組みが評価され、2014年9月、2年毎の同制度の審査において『2つ星』、2016年9月の審査において『3つ星』の事業者への認定を受けました。

 

評価項目は

(1)安全性に対する取り組み状況
(2)事故及び行政処分の状況
(3)運輸安全マネージメントの取り組み状況 ... 等

 

認定を受けた事業者の貸切バスにはSAFETY BUSのシンボルマークのステッカーが交付されます。
このマークは、貸切バスをご利用されるお客様が安心してバス会社を選択できる様、安全に対する取り組み状況が優良なバス会社であることを示すシンボルマークです。

 2018シール認定証-星3

この度の『3つ星』へのキャリアアップを機に、お客様への「安全・安心・快適」のサービスのさらなる徹底へ向け取り組んでまいります。

 

〇制度について詳しくはこちらをご覧ください。(日本バス協会のホームページにリンクします。)