(再報)広島県内初 ドライバー異常時対応システム(EDSS)搭載の大型観光バスを導入

2018.09.13

本四バス開発株式会社(本社所在地:広島県尾道市東御所町11番15号、代表取締役社長 山根哲士)は広島日野自動車株式会社より広島県内初となる「ドライバー異常時対応システム(EDSS:Emergency Driving Stop System)」を標準装備するAMT(機械式自動変速機)搭載車型大型観光バス「日野セレガ」を導入します。

【導入予定日】   平成30年9月19日(水) →  平成30年9月13日(木)に変更

【導入する営業所】本四バス開発株式会社 因島営業所
                                
広島県尾道市因島重井町4991-4

 プレスリリースはこちら